最新のおすすめ情報


エアコンの温度調整の難しさ

"私は事務職をしているのですが、冬と夏は正直職場にはいたくありません。 もしも持ち帰りで仕事していいと言われたら、率先して請け負いたいくらいです。 その理由は、上司である男性との体感温度があまりにも違いすぎるからです。 夏場の暑い日には、クーラーを20℃まで下げて、職場を冷やすのです。 エコ・節電と叫ばれている昨今に逆行しています。 そのためひざかけはもちろん常備し、上着はジャンパーを着用しています。 宅配便などの応対で玄関に出るときにいちいち脱いだり着たりするのが、想像以上に煩わしいです。 冬場は24℃以上、暖房を上げることはありません。 私は薄手の防寒下着を2枚着用し、足元には電気アンカをつけ、寒さをしのいでいます。 "

関連エントリー

Copyright © 2008 リクルートエージェントの無料転職サービスはとても便利!. All rights reserved